睡眠と美容の関係性について

category01

睡眠と美容には深い関係があります。

それは、美容には欠かすことができない成長ホルモンは、眠り始めて約3時間までの深い眠りの時にたくさん作られます。

知って大満足の美容のために睡眠情報のご紹介です。

この成長ホルモンは、お肌の生まれ変わりであるターンオーバーを正常に機能するようにはたらきかける役割があります。
具体的にターンオーバーというお肌のサイクルは、お肌の深部で作られた細胞が少しずつ約4週間かけてお肌の表面にたどり着く過程のことで、このサイクルによってお肌は日々新しく生まれ変わっています。


しかし、睡眠不足が続いたり、熟睡できない日が続いてしまうと、成長ホルモンのバランスが崩れてしまいますので、このターンオーバーのサイクルも乱れてしまいます。
それによって、お肌の細胞の活力が低下してしまい、肌荒れやシワといったお肌のトラブルが生じてしまいます。
また、メラニンが蓄積しやすい状態になりますので、シミができやすいお肌になります。
つまり、リズムにあった深い睡眠をとることが美容にはとても大切です。


そのためには、眠り始めて最初の3時間は必ず熟睡できるような生活リズムを身につけることが重要になります。

例えば、カフェインやアルコールは眠りを浅くするため睡眠の妨げとなりますので、就寝前の摂取は控えることが望ましいです。

T-SITE情報をお伝えします。

また、強い光は、脳に強い刺激になりますので、テレビやパソコン、スマートフォンの使用も就寝前は控え、心身ともにリラックスできる環境整えることも大切です。



ためになる情報

category02

睡眠で美容対策を行うのなら、まずはできるだけ夜更かしをしないように心がけなければなりません。特にお肌のゴールデンタイムと呼ばれる夜10時から翌2時までの4時間はしっかりと寝ていたいところです。...

subpage

これからの美容

category02

美容と睡眠との間には深いつながりがあります。ですから美容のために良質の睡眠を取ることは非常に重要なのですが、現代社会ではなかなか良質の睡眠を取ることそのものがどんどんと難しくなっています。...

subpage

美容について情報

category03

美容と睡眠の関係について調べると、必ずと言ってよいほど出てくる言葉がゴールデンタイムというものです。明確な定義はされていないことが多いものの、夜の10時から午前2時くらいまでの時間帯とされていることが多く、この時間には睡眠を取っていること、寝ていることが美容にとって大きいと言われています。...

subpage

美容についての考察

category04

睡眠中は体の一部の活動が不活性となる為に、エネルギーや栄養素が体内で余る状態となります。その為、栄養素が組織の修復に優先して使われるようになります。...

subpage